FC2ブログ

“西红柿炒鸡蛋”还是“鸡蛋炒西红柿”:中華の「トマトと卵の炒め」と「卵とトマトの炒め」の話—その二

皆さん〜こんにちは!NKです。コメント、ありがとう!トマトと卵の汁そばも私の大好物です〜〜懐かしい北京のトマトと卵の炒めを思いながら、後編です。
ここからは少し中国語の“西红柿炒鸡蛋”の話をしよう。
もし日本語で調べると「トマトと卵の炒め」も「卵とトマトの炒め」もある。日本語で言うと、まるで早口言葉だ。しかし中国語では“西红柿炒鸡蛋”(トマトと卵の炒め)は一般的で、“鸡蛋炒西红柿”(卵とトマトの炒め)は余り言わない。先にトマトなのか、先に卵なのか意味が違うからである。
  中国語には、“修飾語+中心詞”という形が一般的である。修飾語がある場合、とりわけ名詞に修飾語がある時、重要なのはより後ろにあるものだ。ただ、「トマトと卵の炒め」の場合は少し複雑で、ここの「炒める」という“炒”の字は「〜で炒め合わせた」という意味で理解したほうがいいかも。“西红柿炒鸡蛋”はつまり「トマトで炒め合わせた卵(料理)」となり、卵が主役で、トマトは脇役である。逆パタンの「卵とトマトの炒め」という場合はトマトが主役に聞こえる。
  それに、“炒鸡蛋”という料理は普通にあるが、“炒西红柿”というものは余り聞かない。
  とはいえ、一体トマトが主役なのか、それとも卵が主役なのかについて、これは本質問題に関わるから、難しい議論でしょう。トマトが好きな人がきっとトマトを多めに入れるし、が好きな人なら卵を沢山入れるでしょう。人ぞれぞれだから、ここのところを深入りすると、他の中国人から反論が湧いて来るので、このぐらいにしっておこうっと。
  しかし、なぜ“西红柿炒鸡蛋”であるのか、理由をもう一つ言えるでしょう。音節と語呂合わせに理由があるかも。ご存知、中国語は一文字一音なので、この料理名を“西红柿”と“炒鸡蛋”で、程よく前半と後半で分けられるので、ちょうど「3音+3音」になる。このようにリズムがよく、言いやすいし、聞きやすい。ただし、逆パタンの“鸡蛋炒西红柿”では、“鸡蛋”+“炒〜西红柿”="2音+1音+3音"になるので、比べるとリズム感が悪い。リズムは非常に大事だから、”曾经沧海难为水” と “蜀道难 难于上青天”とは当然違うだろう。
  きっと言いやすい方が流行になるでしょうから、“西红柿炒鸡蛋”に定着してしまったのでしょう。っと言いながらも、実は“鸡蛋炒西红柿”も結構聞くね〜もっと奇妙なことは、同じ家族にも違う言い方が同時使われていて、な〜にも違和感もない、うふふふふ〜
  ま〜ま〜沢山言ってしまったのに、結局作って食べてみないと、ということで、今晩のおかずはこれに決まり〜^^!っと言いたいところだが、私はちょっと下手かも、へへへェ〜
  ではでは、祝大家过一个愉快的~五一黄金周!!!哦喔,差点儿忘了,日本是不过“五一”的。那就,愉快的黄金周吧! Y(^_^)Y
  (もっともっと話したいなら、日中京都へ!NK)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

原来如此〜

“西红柿炒鸡蛋”は卵が主役なのですね。日本語で「卵とトマト炒め」というと卵とトマトは同格ですが、「卵トマト炒め」とすると、かろうじて卵が主役っぽくなるでしょうか。
そうそう、トマトのことを“番茄”って言う人もいますよね。この違いはいったい何?中国でトマトジュースをオーダーする時、“西红柿汁”と言うか“番茄汁”と言うか迷います。あとオレンジジュースも“桔子汁”と“橙汁”で迷います。

機内にて

台湾の飛行機で、五一黄金周は纽约(ニューヨーク)へ

機内で、オレンジジュースが飲みたかったのですが 、桔子汁が言えなくて、オレンジジュース プリーズ でした。
わーん、残念。゜(゜´Д`゜)゜。

No title

西红柿和番茄是同一样东西,可是桔子和橙子可是两种东西啊~^_^
有没有听过晏子使楚的故事??

柑橘類は魚類の次に翻訳しにくいじゃないかと思いますね。っていうか、日本語でも中国語でもよくわからない領域だね。
ただし、桔子はミカン一般ですかな。
橙子はオレンジですね。

“西红柿汁”はあまり聞かないね〜
なんというか、まるで絞り出した腐りかけた野菜の汁って、ごめんごめん、表現が直接過ぎたかも。おいしくなさそうですね。
“番茄汁”は一般的トマトジュースでしょうかな〜

ナルホドナットク

NKさん
みかんとオレンジの違いでしたか。じゃあ「オレンジジュース、プリーズ」の時は迷わず「橙子」ですね!
「西紅柿」に「汁」がつくと腐りかけたトマトの汁というニュアンスが生まれるとは驚きでした。こういうネイティブだからこその指摘は、とっても貴重です〜

智さん
ゴールデンウィークはニューヨークでしたか〜
次なるチャンスは「橙子汁プリーズ」で、バシっと決めてください!

native speaker~ですが〜

京子さん、NKは中国人だけとv-8,変なネイティブかも〜
プロフィール

日中京子

Author:日中京子
中華圏大好きな日中京子と申します♪京都在住です。
日中友好協会のブログを引き継がせていただきました~
中国って知れば知るほど興味がつきない不思議な国ですよね。
日中友好協会のニュースのほかに、いろいろ京子が思ったことつぶやきます。
どうかよろしくお願いします!
日中友好協会のウエブサイトも新しくなりました。

http://www.nichukyoto.gr.jp/

よかったらお越しください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR